時間をフルに使って英語を勉強する方法

MENU

勉強時間の活用方法

勉強をしなければいけないけど勉強時間を確保することができない!

 

社会人の最大の悩みそれは時間です。
とにかく何をするのにも時間は消費をされていきます。
そしてその時間は1日24時間と決まってもいます。
24時間もあるならと思う人も中にはいるかもしれませんが寝る時間が8時間睡眠だとして仕事の時間が8時間これだけでも16時間を使っていますよね。
残り8時間でもプライベートな時間に通勤時間に家事などを考えてしまえば2時間ぐらいしか自由に使える時間なんてありません。

 

休みの時に勉強をすればいいのでは?

 

英語の勉強でひとつ言えるのは継続をして勉強をしなければ英語を覚えることができないことです。
なので休みだけ集中して勉強をすれば英語を覚えることができるのではありません。
英語を覚えるためには毎日英語を勉強しなければなりません

 

時間を有効に使って勉強時間を確保しよう!

 

無理と思って諦めてしまうのは非常にもったいないことです。
やる前からではなくしっかりと実践をした上で考えるべきだと思います。
そこで時間を有効活用する方法を自分なりにまとめてみたので参考にしてもらえればと思っています。

 

  1. スケジュールをしっかりと立てる。
  2. 目標をしっかりと持つ。
  3. 毎日勉強をする。
  4. 通勤時間などのすき間時間に勉強をする。

 

ざっと書いてみましたが説明をしていきたいと思います。

 

まずスケジュールに関してですが、社会人ですし仕事も同じくスケジュールを立てていると思いますから英語の勉強も自分なりに立てて見て下さい。
この日は忙しいからあまり勉強をすることができない、この日は暇だから沢山勉強をすることができるなどざっくりとした計画でも実行をすることができるのであれば構いません。

 

そして目標を持つこれはとても大事なことです。
目標がないのに英語の勉強をしていても勉強自体に嫌気が出てしまうだけですから、しっかりとした目標を決めるべきです。
半年で中学レベルの英語をできるようにする、などと言った目標で構わないと思います。
目標があることで人間のやる気は活性化されるのです。

 

毎日勉強することは先ほども言ったと思いますが継続させなければ英語の勉強は意味がないのでする必要があります。
勉強時間は長ければ長いほどいいかもしれませんが自分の体調に合わせて勉強時間を決めることがベストです。

 

そして今回の本題とも言えます。
すき間時間を利用して英語を勉強することです。
すき間時間はご存知の方はいるかもしれませんが必ず時間を空けなければいけない時がありますよね。
その時間に英語を勉強してしまうことです。
昼休みだったり通勤時間だったりフリーになってしまう時間の事を言いますがここで勉強時間を稼ぐことができるようになるのです。

 

今回は勉強時間の活用方法についてでしたが皆さんはどうでしょうか?
少しでも英語の勉強の足しになれば良いと思っています。