英語の勉強には目指すものを決めることを忘れてはいけない

MENU

ゴールを決めて

人生なんでもかんでもやるときはやらなければいけないしやりたくないことはやらなければやりたいことも出来ない!
こんな仕組みになっているのだとつくづく思いますね。
英語は難しいし、できるようになっているのかがよく分からないし、自分自身どこまで頑張ればいいのか結果を出せているのか不安になっているしどうすればいいのか!
と思うことも少なくはないと思います。
そこで大事になることはしっかりとした目的や目標を作ることが大事になります。
「なぜあなたは英語を勉強するのですか?」
と聞かれてあなたはどのように答えますか?
給料を上げたい!就職や転職を有利にしたい!カッコいい言葉を覚えたい!英語が出来なければ仕事が出来ないから!
様々な答えが出ると思います。
それでいいんです。
動機が少しでもあれば英語を勉強したいという気持ちは続けることができるようになるでしょう。
そう感じることが出来ているだけであなたは英語を目的とし目標として勉強をしていることを感じることができるようになっているのです。
目的が無いままの英語の勉強は必ずと言っていい程続けることができなくなることは確かです。
実際に英語ができるようになれば英語がどれだけ便利なツールなのかを感じることができるでしょう。
ほとんどの他国の人とコミュニケーションを取ることができるなんてとても素晴らしいことだと思います。
なので英語の勉強の自分だけのゴールを決めて欲しいと思っています!